ニューヨーク レポート その1

画像



ニューヨークに出かける前に、あるていど仕事にはケリをつけていったつもりでした。

しかしね、一週間まるまる遊んでいたそのツケは意外と大きく
帰国後はがっつりと仕事が山積みでした・・・


・・・帰国してからもう一週間以上がすぎていて、今さらレポートもなにもないのだが
来年、再び私がニューヨークに行く時のために書いておこうと思う。

読者の方でこれからニューヨークに行こうかな、って考えてる人は
何かしら参考にしてみてください。


ただね、いわゆる観光ガイドみたいになってしまうのはつまらないので
あまり誰も書かないようなことを書いていこうかなー、と思う。

ではレッツラゴー!



画像

馬がいる!

セントラルパークという超巨大公園の周辺には、観光客をあてこんだ馬車が
わんさかいます。
馬の大群が見えてきたときは、目を疑いました。
ニューヨークの馬車は有名らしいですね。
私は知りませんでしたが・・・

この馬車、料金は30分35ドルくらいだそうだ。
高いのか安いのかよくわからん金額だが、乗り心地はあまりよくなさそう。


画像

というのも、馬車は車道を走る。
その車道なのだが、
道幅は広くて、一見よさそうに見えるのだが、実際はガタガタ


画像

日ごろ、日本のちゃんと舗装された道路を走っていると、
「何で直さない??」と思えるほどのガタガタぶりです。



自転車にも罰金

道路の話のついでに、ニューヨークでの自転車事情を。

ニューヨークでは自転車が車とともに車道を走っているのをよく見かけます。
それもそのはず、ニューヨークは「自転車の交通ルール」にはメチャ厳しい街で、
車の交通法とほぼ一緒なのだそうだ。

だから
歩道を走ると罰金!
一方通行の道路(ニューヨークの道路はほとんどそう)を逆に走ると罰金!
耳にiPodのイヤホンをしていると罰金!
ベル(チリンと鳴るやつね)がついてないのも罰金!
信号無視は当然、罰金ーー!!

ツアーガイドさんからそれら金額を聞かされたのですが、残念なことに失念してしまいました。
「えええ・・・!!!マ、マジでぇ???」
ってくらい高額だった記憶だけはあるのですがねぇ。



その2に続きます。


"ニューヨーク レポート その1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント