テレワーク NO MORE

266_1.gif
266_2.gif
もともとアニメーターはテレワークに適した仕事で、多くのフリーランスのアニメーターは、コロナ前から自宅作業をしている人が多いです。
今回の騒動でも影響の少ない仕事のひとつではないでしょうか。

私も長年フリーランスで仕事をしていますが、正直言って自宅での作業は苦手です!
理由はいくつかありますが、仕事と私生活の切り替えがうまくできない、周りが趣味のものだらけで誘惑が多すぎる。1時間だけちょっと息抜き・・・が気が付けば4、5時間たっていた、なんてことはザラです。

なのでちゃんと仕事をしなければならない時はスタジオに席を用意してもらって、そこで仕事をせさてもらってきました。仕事場は仕事以外することほとんどないですからね。

ところがコロナですよ、否応なく自宅作業を余儀なくされてしまいました。

自宅作業は苦手とはいえ、受けた仕事はやらにゃあなりません。
自宅作業を想定していなかったのでそこそこの量をかかえてます、なかなかしんどい日々が続いてます、やる気とのたたかいです。

テレワークするようになってから、作業効率が落ちた、仕事をやる気にならない、以前は楽勝だったことにメチャてこずる。多いんじゃないでしょうか。
たぶん、これが普通だと思います!