アニメーターをやるやつは見ておくべき!

画像

バッタ君町に行く」は、つい最近ジブリがリバイバル上映をおこなったばかりのアニメ作品。
それがこんな形で・・・廉価版で登場するとは・・・
たしかちゃんとした正規品は4倍くらいするんだよな。
そっちのほうは少しは画質はいいんだろうか。
もし同じていどだったら・・・・泣くな・・・。



これって1941年の作品だから、戦争前・・・?!

観てあらためて思ったことは、
アニメの根幹的な部分は、この頃にすでにきっちり出来上がってたんだなー、ってこと。

今のアニメは小手先の技術は少しは良くはなったが、基本的な演出とか効果は何も変わってない。
軽~くショックだわ。



で、バッタ君は置いといて、スーパーマン

このスーパーマンのアニメもバッタ君と同じころに作られた古~い作品なんだけど

かつてバットマン(1992年の)仕事をやる際に
「こういうイメージで作りたい」とワーナーからわたされたビデオの中身が実はこれだったんだ。

バットマンのアニメはいろんなところで放送されているので、見たことのある人は多いでしょう。
が、スーパーマンの昔のアニメを見たことのある人って、ほとんどいないんじゃないかな。
見ればわかると思うけど「これってスーパーマン?」って思うほど画面が暗い。
どちらかというとバットマンよりの雰囲気だと思う。

バットマンの仕事が終わったあとでも、たまーにこのスーパーマンが見たくなって、ビデオテープの棚をさがしたりしたんだが、どこにしまったのか見つからなかったんだよなー。
「ま、そのうち見られる日もくるだろう」
と思ってたら、忘れたころに千載一遇!



このDVDは宝島社が版権切れのフィルムを廉価で出しているシリーズのうちの一枚。
他にも「トムとジェリー」とか「ルーニーテューンズ」とかいろいろいっぱい出てる。

もしかすると後数年後には「鉄腕アトム」もこんなふうになるのかな?
20年後には「ガンダム」も?



ジブリのバッタ君~サイトhttp://www.ghibli-museum.jp/batta/top.html



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

woo
2010年07月06日 16:02
こんにちは、はじめまして。
「バッタ君」正規版、オリジナルネガからのニュープリントなので、宝島のとは比べ物にならないほど綺麗ですよ。

「スーパーマン」は米ワーナーからリマスター版(リージョン0なので国産プレイヤーで再生できます)が出ていますが、「今まで観ていたスーパーマンはなんだったんだろう?」と思うほどの神画質です。(難点はフィルムのキズが修正されずかなり残っていることと、一部エピソードで別の話のオープニングが間違って挿入されていること)

この記事へのトラックバック