スパえもんによろしく!

アクセスカウンタ

zoom RSS ダークナイト・ライジング観てきました!

<<   作成日時 : 2012/07/30 07:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

画像



ダークナイト・ライジング
、公開前日の先行上映を観てきました!
深夜0時スタート、午前3時終了の回にもかかわらず、かなり大勢のお客さん。
後ろの席のカップルいわく「スパイダーマンのときはガラガラだったのに今日は人多いね」ですと。


で肝心の映画ですが、前半の少々もたつくところ、ツッコミを入れたくなる箇所、そして壮絶なラストも含めて
100点!!!
3部作の終章にふさわしい出来です。

ノーラン監督は「最初にラストを考えてから本つくりに入った」そうです。
セリフの一つ一つがラストに向けての布石であり、なにげないシーンが重要な意味を持ってきます。
そして壮絶なラストからエピローグへ、十分に余韻を引っ張るのもいいです。
大作映画はこうでなくてはいけません。


今の仮面ライダーみたいなユルユルのヒーローに物足りなさを感じていた人は必見です。
ダークナイト・ライジングのバットマンは命を懸けて正義を守ってきた昭和のヒーロー像を彷彿とさせます。

冒頭のブルースはなぜかウルトラセブン最終回のモロボシダンとかぶって見えてしまいました。
そしてラストは仮面ライダーV3の・・・ああもうこれ以上は。



これから観る予定の人にいくつかアドバイスを。

前2作「バットマン・ビギンズ」と「ダークナイト」を復習してから観たほうが断然よいです。
なぜか?
それはこれらのストーリーが全部つながっているからです。
両方を観返す時間はないよ、という方はぜめて「ビギンズ」を。


インセプションは頭から消去して。

ダークナイト・ライジングのメインキャストは同ノーラン監督の「インセプション」と丸かぶりしています。
鑑賞中「もしやこれは夢の中の話では・・・」とふいに錯覚におちいってしまいそうになることが・・・。
これでは映画を楽しむどころではなくなります。

インセプションのことは完全に忘れて、記憶から消去して鑑賞に望みましょう。




いやー、映画ってほんとうにスバらしいものですね!!








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
大絶賛ですね。まだ未見です。本当「期待大」のようですので早くいきます!
Webhead
2012/07/30 23:20
私の周りでは意外にも吹き替え派が多いです。理由は画面に集中したいから!文字情報はいらん!だそうです。
フランク
2012/08/01 20:39
見てきました。
最後のあの人の笑顔を見た瞬間泣いてしまいました。

これはもう「ヒーロー物」とは別の世界ですね。
ウル兵衛
2012/08/12 00:00
映画が期待はずれだったというのは仕様がないですが
こんなのバットマンじゃない、というのは間違いです。
バットマンにはいろんなスタイルがありますし、これからも違ったスタイルのバットマンが出てきていいと思います。
ダークナイトはノーランスタイルのバットマン。
私は気に入ってます。
フランク
2012/08/13 04:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダークナイト・ライジング観てきました! スパえもんによろしく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる