スパえもんによろしく!

アクセスカウンタ

zoom RSS おしえて、二原動仕って何?!

<<   作成日時 : 2012/04/01 07:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
画像


毎度おなじみ4月の特別企画です。

しかしながら今回は毎年恒例のネタではございません。
期待していた方、ザンネンでした!

作者の素性がバレてしまっている今、あのネタを日本国内でやるのは非常にリスキーです。
外を歩く際、常に背中に気をつけねばならないのは御免こうむります。


さて「動仕(どうし)」という言葉はアニメファンなら一度は聞いたことがあると思います。
海外のアニメ会社に動画と仕上げをセットで発注することですね。


では「二原動仕(にげんどうし)」はどうでしょう?
おそらくほとんどのファンは聞いたことがないと思います。

最近テレビアニメのエンディングでもよく目にするようになった
第一原画、第二原画というテロップ。

ものすごくわかりやすく説明すると
第一原画とは「下書き」
第二原画は「下書きの清書」
です。
(ちなみに動画は第二原画をさらに清書します)

もともとは一原、二原両方の作業を原画がやっていたのですが、昨今のスケジュールのなさからか、原画を分業する作品が増えてきています。
さらに言うと複雑化する一方のキャラクターを清書したがらない原画マンが増えつつあることも一因。
めんどくさい清書の作業は新人か海外組にやってもらおう、というワケです。


この第二原画以降の作業を海外(主に韓国、中国)に丸ごと一括して発注するのが二原動仕です。
二原の後には演出および作監のチェックが入りませんから、原画マンの描いた絵が動画、仕上げをへてテレビに映ることになります。
上手な原画マンならまだしも、そうでない人の絵もそのままテレビに映るとなると、これは極めてリスキーと言わざるをえません。
特に今放送されているアニメはキャラクター命な作品がほとんどですから・・・・


4月は番組改編の時期です。
アニメも新番組が続々とはじまりますが、そのうちの何本がマトモな制作スケジュールで作られているのでしょうか。
うわさでは3、4話ですでに二原動仕をやっちゃってる作品があるようですが、はたして・・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
今年もまたロイヤルなネタを見られるかと楽しみにしていたのですが(笑)いやはや勉強になります。こういう裏話はおもしろいですね!
マクニール
2012/04/03 12:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
おしえて、二原動仕って何?! スパえもんによろしく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる