スパえもんによろしく!

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘルボーイ、買ったのだけれど

<<   作成日時 : 2008/12/15 04:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

待望のヘルボーイの日本語版新刊
「闇が呼ぶ」が出たのですが・・・

んなわけです。

夏ごろにも何か似たようなコトを書いた様な気がするのですが
気のせい・・・いや気のせい、年のせい?!


ヘルボーイはだまってても日本語版が出るようなので
原書(オリジナルアメコミ)はノーチェックだったのですよ。
事前に知っていれば、それなりに心構えができていたのでしょうが
軽〜〜く、ショックでした。

ヘルボーイというマンガはマイク・ミニョーラという天才がすっと描いてきたんですが
その彼のかわりにマンガを描いているのはダンカン・フィグレドという人

・・・知らん!


が、その仕事っぷりはかなりミニョーラっぽいです
最初の数ページを読んでいる間は、別人が描いているとは気がつきませんでした。
その後何となく「ミニョーラ、絵柄がかわったのかな〜」と思いはじめ
最終的に「もしかしてこれは別人が描いてるんでは????」
と、作者クレジットをみると
ストーリー:マイク・ミニョーラ
マンガ:ダンカン・フィグレド


「・・・・」


これまで読みきりなどの短編で他人がヘルボーイを描くことはあったけど
1冊まるごとってのは・・・

これから出る「ヘルボーイ:ワイルド・ハント」シリーズも
ダンカンのマンガみたいだし。

どうやらミニョーラ本人は映画やアニメのほうにかまけているようだし
マンガはもう描かないのかなあ。
そのうち野球のボールとか買い始めるんじゃないだろうなあ。


ミニョーラの描く絵はワン・アンド・オンリーなので、いくら他人がそっくりに
模倣しても、結局のところ「似ているな」で終わってしまうんだよね。

ダンカンも下手な人じゃなさそうなので、できれば別方向からアプローチして
欲しいなあ。

ヘルボーイ:闇が呼ぶ (JIVE AMERICAN COMICSシリーズ)
ジャイブ
マイク ミニョーラ

ユーザレビュー:
正直なところ残念予想 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>そのうち野球のボールとか買い始めるんじゃないだろうなあ。

爆笑しました
ぷっちゅ
2008/12/15 10:05
こんにちは、いつも楽しく拝見しています。
ヘルボーイの最新刊を買って読んだのですが
別の人が描いているなんて全く気がつきません
でした。
まだまだ修行がたりないようです。
スパえもん、これからもがんばってください。
MIURA
2008/12/16 16:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘルボーイ、買ったのだけれど スパえもんによろしく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる