スパえもんによろしく!

アクセスカウンタ

zoom RSS 緑か黒か、どっちにするの!!!

<<   作成日時 : 2008/07/23 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


つうわけで「インクレディブル・ハルク」観てきました。

実のところあんまり期待はしていなかったんですよ。
予告でストーリーの大半がバレてる感があったので、どうかなあ・・
と思ってたんですが、

よかったです!!

全編通してずっと緊張感が持続してて、ダレる部分がないんですよね。
前のめりで観ちゃいました。

惜しむらくはアイアンマンの後に観たかったなあ、と。
シールドとかスターク社とかいう単語が出てくると、アイアンマン後の話なんだろうなという気にさせられます。
特にラストのシーンは・・・アイアンマンからのネタ振りだし・・。
なんで日本だけ公開順が逆になっちゃったんだろ。
アイアンマンは9月だもんねえ。




先週から一足早い夏休みをいただいてます。
試写会にもがんばって応募したおかげでいろいろあたりました。

以下、かるく感想など



「崖の上のポニョ」

アニメーションとしては面白い!・・・が映画としての満足度は低いかなあ。
ラストが突然終わっちゃうのもその一因かも。
子供向けに作ったそうだけど、子供は2時間近くもじっとしてられないですよ。
せめて90分以下にしないと子供向けとはいえないんじゃ。


「スカイ・クロラ」

押井監督作品にしてはわかりやすい。
飛行機の浮遊感はすごくよく出てるね、いいCGだ。
ただ映画の肝心の部分はセリフの独白としてではなく、ストーリーの一部として見せてほしかった。
エンドロール後に映画の評価を左右するような映像がついているので、途中で帰らないように。
映画の余韻そのままで帰りたい人は、あえて途中で退場しましょう。


「カンフー・パンダ」

これもまったくと言っていいほど期待してなかったんだけど
よかった!
ストーリーはおちこぼれがヒーローになるという、実によくあるパターンなんだけど、絵としての見せ方がウマイ。
キャラクターのデザインもカワイイし、ちゃんと立っている。
何より、子供がよろこびそうなシチュエーションを一定の間隔で盛り込んでいて、飽きさせない映画作りをしていることがスゴイ。
子供むけとうたうからには、これくらいはやるのがサービスなのかな・・うむむ。


「ドラゴン・キングダム」
ジャッキー・チェンとジェット・リー競演の話題の映画。
なぜあの少年が選ばれし者なのかわからなかったが、そんなことはどうでもいいんでしょうね。
ストーリーもけっこう突っ込みどころありますが、アクションはさすがです。
それにしてもジャッキーよく動くよ。
吹替えじゃない?!と思うくらい。


「クライマーズ・ハイ」

1985年の日航機墜落事故を、地元の新聞社目線からかいた社会派映画。
堤真一の子供が墜落機に乗ってたのか?と、思わせるようなシーンがあるがどうやら違うみたい。
もう少し編集がよければとも思うが、そんなことを帳消しにするくらい役者の演技温度が高い!
これは監督のなせる技なのかな?
堤真一はドラマだとてんでへたれなのに、この映画では気を吐いてます。
他の役者も軒並みイイ。
あえて泣かせるようなシーンがないのもいい。


「スピード・レーサー」

極彩色の映像がえんえん2時間半つづきます。
観終わった後、目がチカチカします。
レースシーンはスピード感はあるのだけど、リアリティは皆無。
あえてそうしたのかもしれないけど、もう少し車に「重さ」がほしかったかな。
スピード(名前)レーサー(苗字)って名前だったんね。
知らんかった。



いやあ〜、映画ってほん、っとにイイものですね!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ダークナイトのくださいっっ!
って遅いか。ヾ(´ー`)ノ
Hush
2008/07/24 10:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
緑か黒か、どっちにするの!!! スパえもんによろしく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる